ホーム > 企業情報 > 会社概要

会社概要

概要

商号 小淺商事株式会社
<英語表記:Koasa Corporation>
法人番号 8180001049821
資本金 2億4千万円
代表者名 代表取締役社長 白羽 悟(しらは さとる)
本社所在地 〒450-8585
名古屋市中村区名駅5丁目1番7号
TEL(052)563-5811(代表)
FAX(052)586-4027
事業内容 (1)食料品の販売及び輸出入
(2)水産物、惣菜、生鮮食料品等の加工
(3)水産物加工機器の販売
(4)不動産の売買及び賃貸
(5)有価証券の売買
(6)飲食店の経営
(7)包装用、建築用等産業資材の販売
(8)水産物加工用機器等のリース
(9)前各号に附帯する一切の業務
年間売上 366億2千万円(2016年9月期)
関連会社 株式会社ヤマコ
ニコニコのり株式会社
主要取引先 株式会社山本山
株式会社山形屋海苔店
株式会社やま磯
大野海苔株式会社
株式会社ローソン
株式会社ファミリーマート
株式会社サークルKサンクス
株式会社若菜
主要仕入先 佐賀県有明海漁業協同組合
福岡県有明海海苔共販漁業協同組合連合会
熊本県漁業協同組合連合会
兵庫県漁業協同組合連合会
香川県漁業協同組合連合会
愛知県漁業協同組合連合会
主要取引銀行 みずほ銀行
りそな銀行
三菱東京UFJ銀行
従業員数 78名(2016年9月末現在)

売上推移

売上推移グラフ

沿革

1868年(明治初年) 創立者 白羽浅吉「小島屋」の商号にて海産物及び薪炭商を営む。
「小淺」に商号を変更。
1889年(明治22年)

2代目 白羽文三郎に継承。

白羽文三郎

1921年(大正10年) 乾海苔の産地問屋になる。
1948年(昭和23年) 2月

小淺商事株式会社 資本金18万円で設立。

小淺設立当時

11月 資本金100万円に増資。
1952年(昭和27年) 名古屋出張所開設。
1953年(昭和28年) 白羽文三郎逝去に伴い白羽正一社長就任。
1958年(昭和33年) 大阪支店開設。
1959年(昭和34年) 2月 資本金400万円に増資。
1960年(昭和35年) 7月 資本金800万円に増資。
1961年(昭和36年)

福岡支店開設。

福岡支店開設

12月 資本金1,200万円に増資。
1963年(昭和38年) 柳川工場開設
8月 資本金3,000万円に増資。
11月 資本金4,800万円に増資。
1965年(昭和40年)

東京支店開設。

東京支店開設

1967年(昭和42年) 名古屋出張所 支店に昇格。
1968年(昭和43年) 11月 資本金6,400万円に増資。
1969年(昭和44年) 11月 資本金8,000万円に増資。
1970年(昭和45年) 11月 資本金1億円に増資。
1971年(昭和46年) 深川営業所開設。
12月 本社営業部を名古屋支店に併合。
1972年(昭和47年) 11月

小淺中央研究所を開設。

小淺中央研究所

12月 資本金1億2,000万円に増資。
1973年(昭和48年) 4月 販売部門及び本社工場を分離してニコニコのり株式会社に結合。
東京支店深川営業所 東京支店に昇格。
6月 白羽正一会長、白羽昭社長就任。
11月 資本金1億6,000万円に増資。
1974年(昭和49年) 11月

東京支店新社屋落成。
安城工場落成。

安城工場

12月 資本金1億8,400万円に増資。
1976年(昭和51年) 10月 柳川工場を分離して株式会社ヤマコに結合。
12月 資本金2億円に増資。
1977年(昭和52年) 2月 名古屋市中区に「小淺ビル」取得。
1978年(昭和53年) 9月 会長白羽正一退任。
1979年(昭和54年) 3月 持株会社㈱白羽設立。
8月 兵庫営業所開設。
12月 資本金2億3,000万円に増資。
1980年(昭和55年) 兵庫営業所新社屋落成。
1981年(昭和56年) 9月

名古屋中村区に本社社屋落成。

本社

1982年(昭和57年) 10月 兵庫営業所 支店に昇格。
1988年(昭和63年) 7月 安城新工場落成。
1992年(平成4年) 1月 第1回物担保附社債発行。
6月

中国江蘇省に合弁会社「連雲港神仙紫菜有限公司」
設立。

連雲港神仙紫菜有限公司

1993年(平成5年) 6月 中国江蘇省に合弁会社「連雲港仙橋紫菜有限公司」
「連雲港高羽紫菜有限公司」設立。
7月 中国江蘇省に合弁会社「連雲港秦山島紫菜有限公司」設立。
1994年(平成6年) 10月 日本のり販売株式会社並びに株式会社モーダ・ビアンカを吸収合併。
11月 白羽昭会長、白羽孝社長就任。
1997年(平成9年) 9月 会社設立50周年記念行事挙行。
2000年(平成12年) 12月 ㈱白羽と合併 白羽清社長就任。
2001年(平成13年) 8月 韓国 三海雅瑪珂株式会社への資本参加。
11月 資本金2億4,000万円に増資。
2003年(平成15年) 4月 台湾 統一雅瑪珂股份有限公司(現在の小淺雅瑪珂股份有限公司)への資本参加。
2004年(平成16年) 10月 兵庫支店を大阪支店に統合。
2004年(平成16年) 10月 中央研究所を開発営業部(現在の食品事業部)に統合。
2005年(平成17年) 9月 「福建申石藍雅瑪珂紫菜有限公司」設立。
11月

福岡支店新事務所開設。

福岡支店

2007年(平成19年) 9月 「連雲港神仙紫菜有限公司」
「連雲港白羽神仙海苔有限公司」
両社の中国側持分を取得し独資企業とする。
2008年(平成20年) 4月 「連雲港雅瑪珂紫菜有限公司」への資本参加。
12月

「小浅(上海)貿易有限公司」設立。

小浅(上海)貿易有限公司

2009年(平成21年) 1月 白羽昭名誉会長
白羽清会長、白羽悟社長就任。
2012年(平成24年) 12月 白羽清会長退任。
2014年(平成26年) 10月 沖新海苔加工工場(バラ干し海苔)の稼動。
2015年(平成27年) 6月 台湾 統一雅瑪珂股份有限公司を小淺雅瑪珂股份有限公司へ社名変更。

代表挨拶

経営理念

会社概要

業務組織図

小淺グループ

営業拠点